瀬戸、尾張旭 遺言・相続相談センター。遺言書作成(公正証書遺言、自筆証書遺言)、相続手続き、遺産分割(遺産分け)、遺産分割協議、遺産分割協議書作成、相続放棄、農地転用、愛知県瀬戸市の相馬行政書士事務所にご相談ください。(主な対応地域、瀬戸市、尾張旭市、長久手町、日進市、名古屋市、豊田市、春日井市、岡崎市)

FrontPage

画像の説明

はじめまして

この度は、「瀬戸、尾張旭 遺言・相続相談センター」にご訪問いただき、ありがとうございます。
当センターの運営理念は至誠一貫感謝です。
至誠一貫の精神で、ご依頼いただいたお客様に感謝の気持ちを持って、
かゆい所に手が届くサービスを目指しております。

当センターの遺言・相続サポート業務概要

画像の説明

当センターのサービスの特徴

遺言書作成安心サポートサービス

1.遺言書作成トータルサポート

面倒な手続きを全て代行します。何から手を付けてよいか分からない場合もしっかりサポートさせていただくので安心です。

2.遺言書について詳しく説明

遺言書の法的な位置づけや、どの様に作成することが最も理想かを、お客様の状況をふまえお話いたします。法律のことなどが全く分からない方や不安のある方にも最適です。

3.ご家族の方へのフォロー

家族の方へのケアを考えて、必要に応じて説明をいたします。ご自身でうまく伝えられない場合でも大丈夫です。

4.安心サポート

その他、日常のいろいろな問題についてもご相談をお受けいたします。専門外の相談については専門家をご紹介いたします。

瀬戸、尾張旭 遺言・相続相談センターはワンストップサービス

 当センターでは、税理士、公認会計士、弁護士、土地家屋調査士、測量士、不動産鑑定士等と提携することにより、お客様が他の専門家を探して依頼するわずらわしさを解消するとともに、万全のサポート体制をとっております。

出張相談会&遺言書作成セミナー

ご指定の場所へ出張しての相談会や遺言書作成セミナーを承っております。お気軽にお問い合わせください。

田んぼ、畑の相続でお困りではありませんか?

田んぼ、畑を相続したけど農家じゃないしどうしよう?!

田んぼや畑を相続して、売りたい、貸したい、違う用途で使いたいという場合、
農地転用の届出又は農地転用の許可申請の手続が必要になります。
これらの手続は専門家である行政書士にお任せください。
当センターが速やかに解決いたします。

※お気をつけください
農地は無断で転用できません。農地転用違反の行為は罰せられ、
許可を受けないで、または届出を出さないで無断で転用行為などを行った者に対しては、
3年以下の懲役または300万円以下の罰金の適用があり(農地法第92条)、
大変重い刑罰が科せられることがあります。
また、無断転用や許可どおりに転用していない場合は、
許可の取消しや工事の停止、原状回復などの措置をとられることもあります。

a:11034 t:16 y:13

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional